【数秘術 9】取り扱い説明書②

☆はちどり日記の大人気記事☆

『数秘術 33』
http://ameblo.jp/hatidorinikki/entry-11886732018.html

****************************

数秘33の人にいつもいうのが
「33の人は宇宙人なので、地球の人とうまくコミュニケーションをとることをあきらめてください」

私がいう地球人とは数秘1~8の人。

1~8の人は地球の上で現実世界を生きる人。

****************************


とだけ書いたので

「じゃあ9は?」

のお問い合わせをよくいただきます。

9も地球人ですが、少し上にあがり地球全体を見渡している人と私はいつも説明します。


1~8の地球人は地球の上の大地に立って生きる人。
だから、足元がしっかり見える人たちです。

9は全体を見渡す人なので少し上にあがり地球の全体を見る人なので
足元はぼんやりしてしまいます。


【数秘 9】の人は地球全体を見渡し、人類の幸せを願う人です。

とてもロマンチストで、大きな夢を抱きますが
現実もわかっている人たちなので、その夢と現実のはざまで葛藤しながら生きる人たちが多いのではないでしょうか?

【数秘 9】のテーマは完成、統合、赦しです。

なにをも受け入れる大きな器を持たされ
白も黒も、光も影もすべてを受け入れ、そして統合させ次の新しい【1】の時代につないでいくのです。

そのために、さまざまな試練がやってきます。

大きな器を持っているからといってそれが完成しているわけではないのです。


さまざまな試練を乗り越えることで
赦すことを知り、自分自身と与えられた器が統合できるのです。


【数秘 9】 の人は心が広く寛容です。

そして、大きな夢を抱き、その夢に向かって進む人です。

試練は多いかもしれませんが、【数秘 9】 の人にしか見れない景色が待っています。


ぜひ、その美しい景色を見に行ってください

なおみの部屋

神戸・大阪 ~数秘術で読み解く私らしい生き方~

0コメント

  • 1000 / 1000